樹宴

27778
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

水害 - 大丘 忍

2018/07/08 (Sun) 20:53:47

福山も水害があったそうですね。大丈夫でしたか?

Re: 水害 石崎徹

2018/07/10 (Tue) 15:36:26

 大丘さん、ありがとうございます。あまりニュースを見ていないのでよくわからないのですが、駅家のほうで女の子が生き埋めになったりしたようです。神辺がひどいことになっているとも聞きました。
 ぼくのところは山の上なので、浸水の恐れはなく、崩れてくるような崖もありませんが、逆に我家が崩れていく可能性は大いにあります。でも、いまのところ心配ありません。
 真備がたいへんでした。水没です。伯備線が止まり、山陽本線も一部止っているようですが、よくわかりません。尾道がたいへんだったようです。どうも浮世離れしたような毎日で、よくわからなくて済みません。

地震の次は大雨 - 大丘 忍

2018/07/05 (Thu) 17:22:05

地震に次いで大雨、洪水警報。踏んだり蹴ったりの大阪府北部の枚方市ですが、幸いに私のところは、山之上と町名が付いているだけに、水害やがけ崩れの心配は全くありません。でも大雨続きはうっとしいですね。

地震 - 足立

2018/06/18 (Mon) 22:26:09

大丘さん
今朝の地震で被害に遭われませんでしたか。
ご無事であれば良いのですが。

Re: 地震 - 木沼駿一郎

2018/06/21 (Thu) 07:57:53

 大阪在住の私小説作家の天見三郎さんは、ブログによると無事みたいです。
 大丘さんの所も被害が多いみたいですね。
 東京も日曜日の地震は、当時4階のビルにいたのですが
結構、揺れは大きかったです。

Re: 地震 - 大丘 忍

2018/06/26 (Tue) 11:09:27

大阪地震のお見舞いを頂いておりましたが気が付かずに失礼をしました。
私のところは震源地に近い大阪府北部の枚方市ですが、幸いに私の家には全く被害はありませんでした。ただ職場のクリニックでは屋上の水槽のタンクが横転して水がこぼれ、四階から一階の天井まで水が流れ込み、一週間休業に成りました。
現在は復旧して通常業務に復帰しております。
私の家は二階建てですからあまり棚から物が落ちたりしなかったのですが、団地の上階に居た人は大変だったようですね。本棚から本が全部落ちたり、食器棚から食器がこぼれ出たそうです。
津波がなかったから良かったのですが、南海トラフの大地震が思いやられます。その頃は私は生きていないでしょうが。

Re: 地震 - 足立

2018/06/26 (Tue) 23:23:26

大丘さん、やはり大変だったのですね。
でも、お怪我などはなさらなかったようで何よりです。
それにしても、まさか大阪にという感じでしたね。大阪には会社の関係者も多いので、発生直後は安否確認が大変でした。
今日のニュースで大地震の可能性が高い地域が発表されましたが、関東はやはり相当危険ですね。まあ、日本に住んでいるからにはどこにいても安心はできないのかもしれませんが。全く難儀なところに生まれたものです。
それでは、お元気で。

15号の発行 - 木沼駿一郎

2018/06/21 (Thu) 08:00:27

 来週で6月も終わりです。
 15号は、9月発行としたいです。
 そのため、原稿の締め切りを一応、8月末とします。
7,8と二ヶ月あります。頑張ってください。

14号の発送 - 木沼駿一郎

2018/05/23 (Wed) 09:44:47

 印刷・製本を終了しました。
 今週中には発送致します。
 印刷した後で、幾つか校正漏れに気づきました。
 校正がおかしいのは、池田さんのエッセイと木沼の小説です。
 今後の製本に反映します。
 石崎さま、訂正したPDFも今週中にメール致します。

Re: 14号の発送 石崎徹

2018/05/28 (Mon) 00:01:29

 申し訳ありません。いまぼくのメールが使えない状態になっています。いまのアドレスを廃棄して新しいアドレスを作ることになると思います。すぐにかかれないでいるので、しばらくご猶予ください。

Re: 14号の発送 - 大丘 忍

2018/05/29 (Tue) 19:57:33

樹宴14号、本日受け取りました。ありがとうございました。

Re: 14号の発送 石崎徹

2018/05/30 (Wed) 22:15:43

 14号受け取りました。PDFも受け取ってすでにコピーしましたが、メールが不安定です。とりあえず、ありがとうございました。

民主文学受け取りました - 大丘 忍

2018/05/14 (Mon) 19:48:41

木沼様。
民主文学6月号を受け取りました。ありがとうございました。
今後も「樹宴」からもどんどん取り上げられるようになればいいと思いますね。

石崎様。
誌評の最後の部分。
妻のいる健介が田津江に「僕も好きだよ」というのはどうか、と言うのは疑問だとのことですが、これは田津江を励ますための言葉で、兄が妹に好きだというようなニュアンスなのですが。
おそらく石崎様はそのように感じられたのではないでしょうか。

大丘さんへ 石崎徹

2018/05/15 (Tue) 21:36:29

 おっしゃるとおりです。橘さんは、ずいぶん細かく読んでくださっています。それは有難いのですが、最後の疑問に対しては疑問を感じたのです。

民主文学の件 - 大丘 忍

2018/05/13 (Sun) 10:54:02

民主文学という文学雑誌の同人誌評に「樹宴」が取り上げられたとは結構なことだと思います。それが私の「未完成のマフラー」だそうでどのような批評がなされているのか興味はあります。
一部寄贈されたので送りますとのことでしたがまだ届いておりません。
樹宴14号が完成し発送されるときに一緒になるのでしょうか。
もし民主文学そのものが発送できなければ、批評部分のコピーでも結構ですから同封して頂きたいと思います。
民主文学は以前から権威にある文学雑誌と承知しており、そこの同人雑誌評に取り上げらたことは非常に励みになります。

以前に同人誌「新世紀」(数刊で廃刊)に所属していたころ、
2004年1月号の民主文学の同人誌評に私の作が取り上げられたことがあります。ということで、民主文学は私にとって懐かしい文学雑誌です。本屋で買ってくるように娘に頼んでいたのですが本屋にはおいていないようですね。

14号の内容 - 木沼駿一郎

2018/05/13 (Sun) 10:33:38

 陀舟さんの原稿が揃いまして、14号は以下の内容になります。
残念ながら足立武さんは、今回お休みとなりました。
「ガラス工場の少女」大丘忍 12P
「スプーン一杯のふしあわせ」石崎徹 17P
「隠れ村」守屋陀舟 19P
「兵四郎物語」木沼駿一郎 20P
「サンフランシスコに暮らして」池田忠昌16P
 目次・編集ノートを入れて88Pとなります。
今週中に編集を終わり、来週早々にでも送付致します。

13号が民主文学で紹介されました - 木沼駿一郎

2018/05/07 (Mon) 14:53:27

 民主文学(民主主義文学会発行)6月号の
支部誌・同人誌に当「樹宴」13号掲載の
大丘忍さんの「未完のマフラー」が取り上げられました。
 雑誌の「同人雑誌評」は、文学界でなくなり
現在は「三田文学」や1部書評新聞で取り上げられているだけみたいです。
 民主文学に取り上げられるということは
それだけで、大変なことだそうです。
 1部寄贈されましたので、大丘さんには明日にでもお送りします。
「樹宴」14号は、陀舟さんの原稿待ちです。

「未完のマフラー」評 石崎徹

2018/05/07 (Mon) 14:48:06

「民主文学」6月号の支部誌・同人誌評で橘あおいが、大丘忍「未完のマフラー」(「樹宴」13号)を取り上げてくれました。よく読みこんだ上で好評を下さっています。
 ただ、最後にひとつ疑問を呈しているが、ぼくはその疑問に対して疑問を感じました。みなさんはどうでしょう。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.